道路許可
【道路使用許可・占用許可】行政書士に依頼するメリット・デメリット

道路使用許可・占用許可申請(主に工事の場合)を行政書士に依頼する場合のメリット・デメリットをまとめました。ご参照ください。 メリット ①手間がかからない 道路使用許可・占用許可の取得にあたり、内容に応じて各種行政庁との調 […]

続きを読む
風俗営業許可
【風俗営業許可】行政書士に依頼するメリット・デメリット

風俗営業許可申請を行政書士に依頼する場合のメリット・デメリットをまとめました。これから、キャバクラ、ホストクラブ、ダンスクラブ、雀荘、ゲームセンター等を開業する方は参考にしてみてください。 メリット ①店舗物件選定の際の […]

続きを読む
深夜酒類提供飲食店営業届(深夜営業)
【深夜営業届】行政書士に依頼するメリット・デメリット

深夜営業許可、深夜営業届、深酒許可など様々な名称で呼ばれるケースがありますが、正しくは「深夜における酒類提供飲食店営業 営業開始届」となります。呼びにくいですね。 今回はこの深夜営業届を行政書士に依頼するメリット・デメリ […]

続きを読む
飲食店営業許可
【飲食店営業許可】行政書士に依頼するメリット・デメリット

飲食店営業許可を行政書士に依頼する場合のメリット・デメリットをまとめました。これから飲食店を開店する方は参考にしてみてください。 メリット ①時間が大幅に節約できる 初めて申請される場合は、思った以上に時間がかかります。 […]

続きを読む
風俗営業許可
【風俗営業1号】実査の注意点

風営1号営業許可を申請した際、避けることができないのが「店舗の実査」です。様々な点について細かく見られるので、ポイントを押さえて対応しないと実査のやり直しとなり、その結果許可付与が遅れてしまう可能性があります。 以下、よ […]

続きを読む
深夜酒類提供飲食店営業届(深夜営業)
【深夜営業届出】立地要件、設備要件について

BARなどのお酒を主に扱う飲食店で深夜営業を行う場合は、立地・設備で以下の2点に注意しましょう。 店舗立地の注意点 都市計画法では、用途の混在を防ぐ目的で、その土地の用途を制限しています。いわゆる「商業地域」「住居地域」 […]

続きを読む
深夜酒類提供飲食店営業届(深夜営業)
【深夜営業届出】何時まで営業する場合に届出が必要?

Q お酒提供がメインの店で何時まで営業すると、深夜営業の届出が必要なのでしょうか? A 24時以降も営業を行う場合に必要です。 24時から翌6時までは、風俗営業法により「深夜」と定められています。ラーメン屋さんなどの主食 […]

続きを読む
飲食店営業許可
【飲食店営業許可】変更届が必要なケースとは?

飲食店を営業していく中で、申請時に届け出た内容に変更が生じる場合も多くあるかと思います。この時、変更届の提出が必要となる場合があります。では、どういった事が変更になった場合に変更の届出が必要となるのでしょうか。 まず、飲 […]

続きを読む
飲食店営業許可
【飲食店営業許可】営業開始はいつから?許可証が届いてから?

「飲食店の営業開始可能日=許可証が届いた日」ではありません! いつから営業開始できる? 以外と知られていないのですが、営業開始を許可される日は実査後数日となります。営業許可証を受け取ってから営業開始をする方も多いですが、 […]

続きを読む
飲食店営業許可
【飲食店営業許可】手洗器とシンク、いくつ必要か?

飲食店営業許可を取得する際に、保健所が実査で厳しくチェックする項目として手洗器とシンクが挙げられます。こちらは、開業する業態(取り扱い内容)によって判断が変わってきます。 原則としては、手洗+シンクが3つ必要 用途として […]

続きを読む